事業内容

会頭挨拶

浅見 賢志

昨年に引き続き2021年のセブ日本人商工会議所の会頭を勤めさせていただく、木下でございます。
昨年は中国武漢での感染拡大から始まった新型コロナウイルスが全世界に拡大しました。フィリピンでも1月20日に初の感染者が確認され、3月に入り毎日のように感染者が報告されるようになり、3月12日にドウテルテ大統領がマニラ首都圏を封鎖すると発表してから、次々と隔離措置が発出されました。3月28日にはセブ州がロックダウンとなりました。厳格なロックダウンが行われた中で、企業の事業継続にも大きな影響がありました。9月までのロックダウンの期間中、就労できる従業員数の制約や公共交通機関の停止による通勤手段の確保、事業所内での感染防止対策等厳しい環境下において雇用を維持して事業を継続されてきた事業者の皆様には心から敬意を表します。

現在のフィリピンの経済情勢はコロナ禍で近隣諸国の中でも最も大きな経済打撃を受けているとされています。2020年のGDPは前年比マイナス8.1%となり、製造業、観光、小売業、飲食業などの売り上げが前年と比べて、大きなマイナスとなっています。
輸出実績は3月~4月は大きく落ち込んだ実績が、7月頃には1月の水準に回復していますが、これはIT機器を中心としたエコゾーンに立地する電機、電子、機器等の分野の製造企業の活動によって、コロナ禍発生後のフィリピンの輸出は支えられました。
また、フィリピン日本人商工会議所が実施した進出日系企業対象のアンケート調査では日経企業の内、製造業の4割、非製造業の3分の1が売上高を前年の50~70%未満と予測しています。

このような国内情勢の中で、当会議所の会員数は正会員139、賛助会員22社(2020年12月)となっています。前年に比べて正会員で1社、賛助会員で2社の減員となっています。
昨年は3月24日に商工会議所事務所が閉鎖となり、これ以降の活動予定はほとんどが実施できませんでした。
経営環境に大きく影響を及ぼす問題に対して委員会活動を行ってきましたが、税制委員会では3月にビサヤ地方担当の大統領補佐官に、CITIRA法案に対する意見書の提出を行いましたがCITIRA法案は上院で修正を加えられ、CREATE法案として昨年末の上院議会で可決されました。
MEZロット問題委員会についても、PEZA及びビサヤ地方担当の大統領補佐官に意見書を提出しましたが、予定されていた羽田大使との面談は移動制限により実現しませんでした。
また会員企業向けのセミナーはオンラインにて適宜行うことができました。

今年は、新型コロナウイルスの変異種が出現し先行き不透明ですが、世界では欧米を中心にワクチンの接種が始まっており、年後半には規制も緩和されるものと期待しています。
また、今年はセブ領事事務所がセブ総領事館となりました。セブの邦人と人フィリピン人社会との関係が更に強まり、セブ日本人商工会議所及び会員企業の活動にも期待が高まるものと思います。

これまでどおり、日本国大使館、セブ総領事館、フィリピン国内の日本人商工会議所、セブ日本人会をはじめ当地の関係機関の皆様のご協力を賜りながら、コロナ禍を乗り越えて、取り巻く環境の改善や会員相互の親善、利益、福祉を促進していく所存ですので引き続きよろしくお願い致します

セブ日本人商工会議所
会頭  木下 浩寿

2021年度 活動計画

2021年度セブ日本人商工会議所活動計画を下記の通りご報告いたします。

1月

1/19 臨時理事会 開催 於: オンライン
1/26 2021年度年次総会 (資料配信のみ)
1/29 JCCI Webinar「フィリピンの2020年振り返りと展望ならびに海外投資動向セミナー」 於: オンライン
1/30 セブ日本人会定時総会 出席 (木下会頭) 於: オンライン

2月

2/6 第19回セブ日本語弁論大会(JCCICI協賛) 出席 (木下会頭) 於:オンライン
2/27 ミンダナオ日本人商工会議所定例総会  於:オンライン

3月

3/27 セブ日本人補習授業校2020年度卒業式 於:オンライン

4月

4/10 セブ日本人補習授業校2021年度入学式 於:オンライン

5月

無料巡回医療相談(JCCICI協賛) 於:JCCICI事務所

6月

セミナー(Webinar) 於:オンライン

7月

8月

8/15 セブ観音戦没者慰霊祭(JCCICI協賛) 於:Marco Polo Plaza内セブ観音
セミナー(Webinar) 於:オンライン

9月

無料巡回医療相談(JCCICI協賛) 於:JCCICI事務所

10月

ゴルフコンペ 於:Cebu Country Club

11月

11/26 理事選挙

12月

セミナー

*上記に加え、毎月第2火曜日に理事会を開催します。

* Webinarは適宜開催を検討する予定です。

以 上

2021年度 各部会

右にスクロール»

部会 部会長 *コロナ禍により活動停止中
素材重工業建設部会 市沢 和彦
精密部会(メカ)部会 西隠居 泰治
電気・電子(エレキ)部会 岩上 建
デザイン・ソフトウエア部会 坂口 佳史
医療・生活産業部会 高坂 昌広
物流・サービス部会 関根 和久

2021年度も委員会活動を引き続き継続いたします。

右にスクロール»

委員会 構成メンバー
電力問題委員会 市沢委員長、坪井副会頭、TOYOFLEX CEBU CORPORATION 松永(敬称略)
税制委員会 木下委員長、平原副会頭、坪井副会頭、芳賀理事、高坂理事、礒邉理事、西隠居理事、泉理事、岩上事務局長、(他会計事務所(アルファベット順):KPMG 谷本、P&A 松下、PwC 東城、SGV 柘植
MEZロット問題委員会 坪井委員長、西隠居理事、芳賀理事、高坂理事、礒邉理事、泉理事、岩上事務局長
スポーツ委員会 芳賀委員長、礒邉理事、泉理事、小林理事、加藤事務員

スポーツ委員会 2021年 活動計画

10月

ゴルフコンペ 開催 於:セブCC

セブ日本人商工会議所

日本語 : cebu.jp@jccici.com
English : cebu.en@jccici.com